No.1 – エメラルドカットが映える、オレッキオの想いとこだわり

オレッキオのこだわり

【四角いエメラルドカットダイヤモンドが特徴的な“オレッキオ”】

上品でクラシカル、それでいて個性的リングを展開するオレッキオ。そのブランド名の由来やコンセプト、リングへのこだわりには、数多くのカップルに選ばれる理由があります。真剣にリングを探すおふたりにぜひ知ってもらいたい。今回は私たちオレッキオについてご紹介します。

◆オレッキオが「本当に伝えたいこと」とは

オレッキオについて

 

  • オレッキオ

オレッキオは、株式会社マインメルクが展開するオリジナルブランド。平成14年12月に南青山にて設立し、現在3店舗(表参道・銀座・横浜元町)の直営店と、日本国内に32店舗、海外1店舗のジュエリーショップで取扱いされています。

ORECCHIO(オレッキオ)というブランド名は、イタリア語で“耳”という意味があります。お客様ひとりひとりの声に“耳”を傾け続け、個性やお気持ちを最大限に尊重したいという想いからオレッキオは誕生しました。おふたりにとって一生のお付き合いとなるリングだからこそ一切の妥協はしないで欲しいと、オレッキオは考えております。

 

  • エメラルドカットダイヤ

ダイヤモンドは、中世ヨーロッパ、魔除けの宝石とされていました。その後、ダイヤモンドのリングが、貴族の間で、「固い絆」「永遠の愛」を誓う証として王妃へ贈る風習が定着しました。その多くがエメラルドカットダイヤだったのです。そんな素敵な歴史の背景を婚約や結婚という愛の象徴のイメージと重ね合わせて、オレッキオではエメラルドカットダイヤを多く取り扱うこととなりました。

エメラルドカットにはダイヤ本来の姿が放つそのものの凛とした輝きがあります。このような美しきダイヤを多くの女性達・花嫁達に伝えたくて、このカット方法にこだわり続けてきました。ブライダルリングでは珍しいエメラルドカットダイヤの素晴らしさを知っていただくため、それに特化したオレッキオというブランドを知っていただくため、そしてお客様のニーズにお応えし満足していただくために、創業当時より日々試行錯誤を繰り返し、今のオレッキオがあります。

 

  • オレッキオのこだわり

オレッキオでは『透明な、輝き』をコンセプトにエメラルドカットダイヤにこだわり続けてきました。ダイヤモンドそのものが放つ透明感と澄んだ輝き。それは、自分を信じて、ありのままに潔く生きる美しさを彷彿とさせます。そんな特別なリングを多くの女性に知ってもらいたいと願っています。

 

◆ダイヤにも素材にも 妥協はしない

オレッキオの4つの素材

オレッキオといえばエメラルドカットダイヤが有名ですが、もちろんエメラルドカット以外の種類も豊富に取り揃えております。そして、その全てのリングにオレッキオ独自のこだわりが込められています。

 

  • ダイヤモンドへのこだわり

ダイヤモンドの評価基準である4C。この評価によってそのリングの価値が決まると言われています。お客様ひとりひとりの特別な想いが込められ指元で一生輝き続ける大切な存在だからこそ、オレッキオでは一切の妥協を許さず、こだわりと責任をもってすべてのリングをお作りしています。

 

【オレッキオの4C基準】

Carat(カラット)

ダイヤモンドの重さを表す単位。お客様のご希望にあわせ、0.20ctより取り揃えております。

Color(カラー)

無色透明度合いの評価。希少性が高く良質な、無色透明のD・E・Fランクを主に揃えております。

Clarity(クラリティ)

透明度の評価。オレッキオの代表的なエメラルドカットは透明度の善し悪しがポイントとなるため、透明度の高いvS2ランク以上を主に揃えております。

Cut(カット)

カット・研磨状態・対称性の完成度。唯一人間が手を加える作業で、ダイヤモンドの命ともいえる工程です。ラウンドカットに関しては最高級のexcellentの中でも、カット評価・研磨状態・対称性のすべてが最高評価であるTriple excellentのものをご用意しております。また、メレダイヤとバゲットカットダイヤはひとつひとつオレッキオ基準をクリアするものを選び抜いております。

 

  • 素材へのこだわり

好きな色や似合う色はひとそれぞれ違うから、本当に欲しいものを選んで欲しい。そんな想いから、オレッキオではエンゲージリング、マリッジリングともに4つの素材をご用意しております。

 

【オレッキオの4つの素材】

プラチナ900(ハードプラチナ)

日常生活において傷がつきにくく変形しにくい希少性・耐久性の高いプラチナ

イエローゴールド(K18)

日本人の肌に一番相性が良く、ゴージャスな印象のイエローゴールド

ピンクゴールド(K18)

ほんのりとピンクがかった、緩やかで柔らかい色味が特徴のピンクゴールド

ホワイトゴールド(K18)

ゴールド(K18)にパラジウムと銀を加えた、上品で白い輝きが特徴のホワイトゴールド

 

  • 表面加工へのこだわり

更なるこだわりとして表面加工にもバリエーションをご用意しております。4つの仕上げ方法からお気に入りを選び、おふたりのオリジナルリングに仕上げていただけます。

 

【仕上げ方法】

グロス仕上げ(鏡面)

金属の輝かしい表情に上質感が漂います

ヘアーライン仕上げ(マット)

シャープな輝きが上品な印象を与えます

スターダスト仕上げ

星屑をちりばめたようなエレガントな演出

ハンマー仕上げ

繊細な指輪にも合うように、ハンマー面を小さく、細かくしたオレッキオオリジナルの加工

 

◆充実のアフターサービスはブランドとしての責任

アフターサービス

毎日をずっと一緒に過ごすリングだからこそ、いつでもうっとりと見惚れてしまうような美しい状態でつけて欲しい・・・。そんな想いから、オレッキオではアフターサービスも充実の内容をご用意。

 

まず、オレッキオのリング制作・修理は共に国内の熟練の職人によって行われており、確かな技術によって指輪のクオリティが保証されています。これは国内ブランドならではのアフターケアで、ご安心いただけます。更に、ご購入後一年間は保証期間としてサイズ直し・新品仕上げが原則無料、店頭でのクリーニングは永年無料でご対応しております。また、お客様ひとりひとりのお買い上げ頂いたリングの詳細データを大切に保管しておりますので、いつでもお気軽にケアや修理についてお問い合せいただけます。

ずっと変わらず愛していただけるよう、丁寧なクリーニングと確かな技術でリングを美しくよみがえらせること。それもオレッキオの重要な使命であると考えております。

 

◆お客様のこだわりに耳を傾けて

お客様のこだわりについて

 

様々な面で多くのこだわりをもつオレッキオですが、それらを支えているのがスタッフです。実はオレッキオはリングの品質の高さだけでなく、スタッフの接客やサービスの良さも大きな魅力のひとつとして、接客を受けてファンになられる方が増え続けているのです。実際にご購入された多くのお客様から『親切』『丁寧』『安心』といったお声を頂いております。これからご結婚されるおふたりにとってほとんどの場合がブライダルリングを探すのは初めての経験で、選び方や違いなどがわからず緊張や不安でいっぱいかと思います。

でも、オレッキオには安心してご来店ください。丁寧な説明と的確なアドバイスで、おふたりと一緒に真剣に運命のリングと出逢うためのお手伝いをさせていただきます。おふたりにとって、一生ものの大切なリングです。時間をかけて悩んでください。たくさんわがままもおっしゃってください。もし良ければサプライズのご相談や結婚式のこともお聞かせください。そんなお客様のお話に真剣に“耳”を傾けて、ご希望に沿えるリングをご納得いただけるまで真摯にご提案させていただきます。

 

◆運命のリングをオレッキオで

会社/人について_まとめ

オレッキオの在り方やリングへの想い、品質へのこだわり、ご購入後のブランドとしての責任やスタッフの魅力。すべてにおいて一切の妥協をゆるさないのは、ずっと変わらず“おふたりにとって最高のリングをご提案したい”という想いがあるから。オレッキオではこれからも更なるクオリティを追求し、この先もずっとお客様に愛され続けるブランドでありたいと願っております。

詳細はこちら:オレッキオ ヒストリー